トップページ > 月刊誌の買取で気をつける点

月刊誌の買取で気をつける点

月刊誌を買取ってもらう際には、いくつか気をつけたい点があります。

月刊誌の買取を依頼する場合、自宅まで引き取りに来てくれる出張買取や、宅急便を利用しての郵送買取などを依頼する方も多いと思うのですが、その場で買取価格が決まるわけではなく、業者へ実物が到着してからプロによる買取査定が行なわれて価格が決定する事が多いようです。今すぐに現金が必要な場合などには間に合わない事もありますから、時間には余裕を持って買取を依頼する事も大切ですね。

また、買取業者のサイトの中で、目安となる査定額をチェックする事も大切です。買取業者によって買取価格は異なりますから、いろいろな業者を比較しながら最も高く買取ってくれる業者に買取を依頼する事も大切です。

それだけではありません。査定額の目安はあくまでも目安。買取業者が発表している査定額は、月刊誌が新品同様の状態で保管されていた場合の買取価格となっています。月刊誌に折り目がついていたりページが破れていたり、書き込みがされていたりすると、どうしても査定額に影響してしまいます。高すぎる査定額を期待しないで気長に待つことが、月刊誌の買取を成功させるコツかもしれませんね。

また、月刊誌の表紙などが日焼けしているのも査定に影響します。本は日に当たると少しずつ色があせてしまいます。月刊誌を保管する際には日が当たらない本棚などの中で保管すると、買取を依頼するときにも高い査定額をゲットできるのではないでしょうか。

関連エントリー
月刊誌を高く買取ってもらうコツ
月刊誌の買取で気をつける点
月刊誌の買取業者の選び方
月刊誌買取業者のサービス
買取できない月刊誌の種類
買取ってもらえるかをチェック
買取できない月刊誌の状態